強膜の病気

  • HOME
  • 強膜の病気

強膜の病気

上強膜炎

強膜の表層部の血管に富む上強膜に炎症が起こったもの。 限局性の隆起、充血が起こり、圧痛を伴うことが多い。 疼痛、流涙、羞明を呈する。

強膜炎

強膜深部が何らかの原因で炎症を起こしたもの。 充血、腫脹、疼痛が強い。