角膜潰瘍

角膜潰瘍

膜表面の上皮だけでなく、上皮の深層にある実質も一部欠損している状態。原因としては感染、異物やケガによる傷、コンタクトレンズの不適切な使用等。進行すると角膜穿孔といって角膜に穴があいてしまい失明に至る場合も稀にあります。