医療法人社団曽谷医院(兵庫県加古川市)/白内障・緑内障・屈折矯正・ドライアイ・コンタクトレンズ
白内障・緑内障・屈折矯正・ドライアイ・コンタクトレンズ

トップページ
 
トップページ ご挨拶
 
お知らせ
 
当院のご案内
 
アクセスマップ
 
診療内容
 
よくある症状
 
手術について
 
メール無料相談
 
ご予約について
 
紹介先病院
 
リンク集
 
 
                 休診日
   午後休診日
                         
      よくある症状


以下の症状名をクリックされますと、その症状をきたす可能性のある疾患名を表示いたします。



     症状一覧

赤くなる
よく見られる症状の一つです。
直ぐに治るものから、重篤な病気まで様々です。
めやにがでる
「めやに」は目の分泌物です。少量の場合は正常でもみられます。
涙がでる
何らかの刺激が、目の表面にかかった時に出てきます。
ゴロゴロする
目の表面に傷が入ったときに感じます。
 
かゆい
何らかの原因でアレルギー反応が生じた時にみられます。
ショボショボする
眼精疲労や角膜の表面に異常がある時にみられます。
目の奥が痛い
眼精疲労、緑内障、ドライアイ等でみられます。
まぶしい
光が目の底に入ってくる途中で光が散乱する病変がある時に感じます。
 
かすむ
光が目の底に到達する途中で光を遮る病変がある時に感じます。
かわく
涙の状態に異常がある時に感じます。
疲れる
近年、増えてきた症例であり、眼精疲労、VDT症候群、ドライアイなどでみられます。
中心が暗く見える
フィルムに相当する網膜の中心部(黄斑部)の病気です。
 
ゆがんで見える
黄斑部の病気でみられます。
ゴミの様な物が見える
目の前で蚊が飛んでいるように見える飛蚊(ひぶん)症。
生理的なものと病的なものがあります。
ピカピカ光って見える
光視症といい、生理的なものと病的なものの二つに分類されます。
視野の一部が欠ける
視細胞の機能が低下したり、視細胞のある網膜が剥がれたり重篤な病気です。
 
ダブって見える
白内障や目を動かす筋肉や神経に異常のあるときにみられます。
視力が低下する
いろいろな病気で起こります。
まぶたが腫れる
できものやアレルギーで起こります。
 



このページの先頭に戻ります